にきびに効果的な食材とは

subpage1

にきびは、できやすい人とできにくい人の差はあれど、誰にでもできる皮膚疾患です。

お手軽なにきびの情報が必ずあります。

顔中にできてしまい、マスクなしでは外にも出られないほどひどい場合はすぐに皮膚科を受診するべきですが、ポツポツと数個程度できている場合は結構放置する人も多いですね。
勿論一時的なもので、放置していても治る場合もあるのですが、なかなか治らなかったり悪化してきたりすると、そのまま放置するのはまずいかもしれません。皮膚科に行くほどではないと自分で思う場合は、市販の薬を使ってみてもいいですが、身近にある食材でにきび治療ができるかもしれません。


まずどんなタイプのにきびにもおすすめなのが、緑茶です。

2ちゃんねる情報サイトをご利用下さい。

緑茶には殺菌抗菌作用があるので、よく緑茶でうがいをすると風邪予防になると言われますね。


肌荒れもやはり雑菌が引き起こすトラブルなので、肌荒れが気になるときは緑茶で洗顔したり、ローションに混ぜて使うと良いでしょう。
また、緑茶にはビタミンCも豊富で美白効果もあるので、ニキビ跡にも効果があると言えます。


そして、もう一つおすすめしたいのがヨーグルトです。



正確にはヨーグルトの上に溜まっている上澄み液で、ホエイという物質です。

ホエイにはピーリング効果があるので、肌のターンオーバーを促進する効果があるのです。


白ニキビがたくさんできている場合は肌のターンオーバーが衰えている状態ですから、ホエイをしみこませたシートをそこに貼って、簡易なパックをしてみましょう。


緑茶もヨーグルトも、飲食するのは勿論、外からもにきびケアできる優秀な食材なのです。

美容関係の情報

subpage2

にきびはできる場所によって、原因や治し方が違います。まず、おでこは、特に思春期頃に多くあらわれる場所です。...

more

美容関係の真実!

subpage3

にきびが出来てしまった際の洗顔は、まず、朝晩の2回、洗顔料を使って行います。過度に洗顔を行ってしまうとにきびを傷つけてしまう可能性があり、また、スポーツなどで汗をかいた場合は、その都度、汗を洗い流すことが大切です。...

more

納得の真実

subpage4

思春期にできるにきびは成長過程でホルモンのバランスが崩れることが原因の多くを占めていますが、大人になってからもしつこくくりかえしできるにきびは様々なことが原因となります。その中でも意外とも思える原因の一つが、肌の乾燥です。...

more

身になる知識

subpage5

肌の悩みとして耳にするものに、シミやしわ、たるみやオイリースキン、にきびなどが挙げられます。これらの悩みは肌に合った化粧品で適切な化粧品でケアすることにより、肌を美しく保つことができると考えられています。...

more